--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-31

雑誌の数=取材の数

「小栗旬 OFFICIAL WEB」 NEWS 更新

・Hanako West 8月号 (6月28日発売)
・レプリークBis (6月下旬発売)NEW!
・TVぴあ (6月14日発売)
・CUTiE 7月号 (6月12日発売)NEW!
・月刊少年チャンピオン (6月6日発売)
・キネマ旬報6月下旬号 (6月5日発売)NEW!
・ピチレモン (6月1日発売)
・日本映画ナビ (6月1日発売)
・BiDaN 7月号 (6月1日発売)


ココの新情報は
・CUTiE 7月号
・レプリークBis

「お気に召すまま」 公式ブログ 更新

7日発売 Marisol 7月号(成宮さんインタビュー)
7日発売 婦人画報 7月号 美男礼賛(成宮さんインタビュー)
7日発売 BOAO(小栗さんインタビュー)
12日発売 ヴァンテーヌ(成宮さんインタビュー)
25日発売 レプリークBis シェイクスピア特集(成宮さん&小栗さん表紙、高橋洋さんインタビュー)


ココはほとんど新情報ですね。

・・・多すぎね?
内容チェックするだけでもキツイよ?
・・・ギブ(笑)。


クローズ ZERO


スポンサーサイト

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-31

リポDからリポファインへ Part.2

「リポビタンファイン」新広告記者発表会
→動画はコチラ

おなじみ「DUNK」の動画です。
この動画って、新しい動画がどんどん配信されると、見れなくなるんですね
私知らなくて、前の分ずっとブログに載せてたら、いつの間にかどこにもなくなっててビックリしました
いつでも観れるように保存しときたかったな

さて動画ですが、のコメントは数秒でした(笑)。
主に両親が話してましたね。
寺尾さん、還暦ですって。
渋いおじさまになってます。
若い人たちは俳優のイメージしかないかもしれませんが、私世代はやはり歌手のイメージですよね。
懐かしい

夏木マリさんはパワフルな方です。
いつまでも若々しくスタイルも美しい。
でも・・・イメージは「義経」(笑)。
そういえば、白石加代子さんと共に、毎回ものまねしてたな(笑)。

原さんは、キャリアウーマンというイメージにピッタリの方で「きれいなお姉さん」。

は・・・あごのラインがキレイです(笑)。
シュッとしたあごしてるよなってウットリ見てる間にコメント終わってた(笑)。

この家族のこれからに興味津々ですっ


クローズ ZERO


theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-31

自慢の仲間たち

「つじもんBlog かかってこんかい!」
→撮影最終日の記事はコチラ

やべさん渾身の最終撮影に対して、最高の言葉を贈られています。
関わった方全員、誰一人欠けてもこの映画は出来なかったと言い切れてしまうほど、素晴らしい団結力をもって、この素晴らしい映画は出来上がりました。

「一つになった」の中に「ファン」を入れてくれた優しい辻井さん。
私も「ファン」として仲間の一人になれた事を自慢したいですっ

こちらこそ、この映画に携わった方すべてに感謝の気持ちでいっぱいです。
こんなにも素晴らしい映画を作ってくれて、本当にありがとう
そして、本当にお疲れ様でした
ゆっくり休んでください

と、声を大にして言いたいっ

→打ち上げの記事はコチラ

これで辻井さんのブログにの名前が登場する事は、当分ないのかな・・・と思うと寂しいです。でもまたいつか、一緒のお仕事あると思うので、その時を楽しみにしています。

騙されてる素人・・・上等
一生、騙されていたいと思います(笑)。


クローズ ZERO


theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-31

「キサラギ」大絶賛!

映画『キサラギ』公式ブログ~ミキちゃんへ愛を込めて 更新

★たくさんの方からコメントを頂きました!!
→蜷川さんからダイノジまでいろんな方のコメントはコチラ

バラエティ豊かな、いろんな方達からのコメントが載ってます。
その中から、気になったコメントを。

――なだぎ武さん(ザ・プラン9)

個性的な役者の演技合戦が見応えがあって笑えた!舞台も見てみたい!


「キサラギ」の舞台・・・アリかも
舞台という構造上、映画より厳しそうですが、ぜひチャレンジしてほしいな、と思いました。

――秀島史香さん(ラジオパーソナリティ)

呆気にとられながら一瞬たりとも目が離せない、キモ爽やかサスペンス!!
男子達が純粋に恋する姿って、やっぱり最高にまぶしいですね。
せっかくなので喪服姿にも萌えてください。


はいっ間違いなく萌えます(笑)。
よく考えたら喪服姿ってレアですよ?
しかも、+ です。
しっかり瞼の裏に焼き付けておこうと思います

★『キサラギ』ブログスキンが開始されました!!!
ピンクと喪服の黒を基調に、キャスト5人+ハートがたくさん!
愛が詰まっておりますので、みなさんぜひぜひご愛用くださいね!

→ブログスキンなるものはコチラ

これは・・・Yahooブログ用ですかね?
他のブログでは使えないのかな。
ちっちゃくして宣伝バナーとかにできればいいのですが、そんな小難しそうな事、たぶん理解不能です(笑)。
使える方は、ぜひ宣伝を


クローズ ZERO


theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-30

旬 vs. トットちゃん

saさんから情報頂きました(ありがとう

6/14「徹子の部屋」に、小栗旬登場ですっ

全部ですよ?
最初から最後までですよ?


徹子さん、伊達に長寿番組やってません。
ガンガン突っ込んだトークしてくれそうです。
緊張するでしょうね 私が(笑)。

この番組に出るという事は、世の中はもちろん、業界でもそれだけ注目度が高いという事だと思います。
どんな対決になるのか、今から興奮しておりますっ

・・・ちなみにタイトルの「トットちゃん」分かります?
同年代のみなさんは、分かってくれてますよね?
ちょっと古過ぎたかも(笑)。


クローズ ZERO


theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-30

リポDからリポファインへ

リポビタン新CMに小栗旬「崖は登らない」
→久々な爽やかモードのコチラ

なんて爽やかな家族。
特に爽やかな姉と弟。

優しいな
こんな弟ほしいっ
「姉ちゃん、あんま頑張らなくていいからな?」とか言われて
まさに理想の家族なのですが、お母さん・・・かなりパンチきいてます(笑)。
どうしても「義経」のイメージが
怖かったんやもん・・・

トーク写真など会見の様子はコチラ
笑顔満開のがいます
もうすでに、なんの違和感もないのがスゴイ。
一瞬で家族になりきってますね。

CM楽しみですね
6/13からという事なので、まだまだです。
その日まで、webムービーと、はげましクラブのお世話になります(笑)。
我が家の習慣である毎日のリポDが、毎日のリポファインになりそうですっ


クローズ ZERO


theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-30

めっちゃキタ!!!

「リポビタンファインwebサイト」を開設
→詳しくはコチラ

「リポ倶楽部」TVCM・web限定ムービー・はげましクラブ
→超萌えるコチラ

もうね・・・はげましクラブ最高
全通りやりまして、すべて最高だったのですが、その中でも超最高なのが

→落ち込んでるとき
→甘く

うっひゃあって感じですっ
ヤバイですっ
鼻血ブーですっ

「クローズ ZERO」の特報と同様、間違いなく日課になりますね
6/13から、はげましの言葉大募集という事なので、この先いろんなバージョンを言ってもらえそうです。

に言って欲しい言葉・・・想像したらドキドキしてきた
「はげましの」ですよ?
ちょっと違う方向に妄想が(笑)。

私も応募してみよう

web限定ムービーも、かなりしっかり作られていて、すっかり入り込んでしまいました。
森君は太朗ですか?(笑)
キャラかぶってますよね。
のナレーションがスゴクいい感じです。
明日も頑張るぞって気持ちになりました。

続きの話、作ってくれるといいな。
またまたお楽しみが増えましたっ


クローズ ZERO


theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-29

カミカミマン

「オールナイトニッポン」 5/16 放送分

「ハ ヒフヘホ

オープニングのセリフは「それいけ!アンパンマン!」よりバイキンマンの決めゼリフのひとつ。
なんともコメントしかねます(笑)。

大阪から完全帰国という事ですが・・・
からしたら、外国に匹敵するアウェイやったのかも。

まずは「クローズ ZERO」の話から。
またまたホテルの部屋が大変だった話。
大阪ロケ終了の打ち上げで、ホテルの近くの焼肉屋さんに行った話。
そこの大将がスゴクいい方で、撮影中何度も食べに行って大変お世話になったみたいですね。
最終日は、芹沢軍団と滝谷の闘いを一日中撮影。
凄まじい闘いだったと思います。

自分を表現するためには誰かと拳を交えなければいけない。
そういう表現方法しか知らないんだ。
だけど、自分が何者か知りたいから闘うんだ。


「クローズ ZERO」の世界を表現していました。

東京に帰ってからも仕事の毎日で、まだ実家のご飯も食べてないという
ホンマ忙しいですからね。
「湾岸ミッドナイト」の公開アフレコもありましたし。
その事についてもいろいろ話してくれました。
公開アフレコというのは取材用に見せるためのアフレコで、本番でやる時に必要な要素があまり用意されてないのに、ちゃんとやってる感は出さないといけないため、逆に難しいようです。

6/9・10にアニマックスで第1話放送予定です。
確かPPVですよね?電話回線が必要になるので、ウチでは観れそうにないな
DVDで観るしかないか

先週の放送中に話してた「ブラックマンデーナイトジャパン」のSPなかてま氏よりお手紙が届きました。
「SPなかてまです。
カーベル殿、本当にありがとうございます。
まさかまさかラジオから、自分のマンガ“B.M.N.ジャパン”の名前や自分のSPなかてまが飛び出してくるとは思ってなかったので、本当にビビってウンチたくさんちびってしまいました。
一緒にいたアシスタントのスタッフさんたちも、一斉にちびって部屋がくさいくさいになりました。
またみんなで楽しみに聴いてます。
身体に気をつけて頑張ってください。
ガッツリガッツリ(笑)。」

スゴイ手紙ですね(笑)。
の反応ですが、最後の「ガッツリガッツリ」の説明をしてくれただけで、後はスルー(笑)。
他にもっとツッコミどころいっぱいあると思うのですが・・・
ウンチのくだりは放置で?
てか、こういうのが普通?
SPなかてまさん・・・どういう方なんでしょうか
謎です(笑)。

またまた「クローズ ZERO」の話。
共演している「FLAME」伊崎兄弟について話してくれました。

「オレの嫉妬の塊」
とにかく運動神経バツグンで、同じ顔なので2人ともカッコイイ。
この間、みんなでボーリングに行ったら、伊崎兄弟がスゴイ球を投げるらしいんです。プロが投げるような、ものすごいカーブをかけてギュイーンて曲がるやつ。
それにが憧れて、2ゲーム練習したのですが結局マスターできず。
その後のダーツもビリヤードも、けちょんけちょんにやられたらしく

「オレ、もうこれからスポーツ得意って言わないっ
「遊びも得意って言わないっ


若干キレ気味に自信喪失してました(笑)。

現場で「ニムト」が大流行
やべさんのブログでも度々出てきましたが、撮影の合間にかなりの頻度でやってた模様。
やっていく内に、みんなが普通に牛の数を「~モウ」って数えるようになったとかって、スゴク面白そうに話すですが・・・周りの反応が思ったより良くない事に気づいて

「あれ?オレもっと面白おかしくこの話出来る予定だったんだけど

空気の読める子ですね(笑)。
だって話す前に、先に自分だけ笑ってるし、先に面白いよねって言ってるし?
先走るが可愛かったです

今日はメール中心の放送になってます。

-塚本高史さんの結婚について

「まあ、ハッキリ言ってこんな発表してるけどさ、プライベートな事だからね。
別にね、あのー何か、うん・・・まあ発表しなきゃいけない立場なんでしょうけど、僕らは。
何かオレ、これってよく分かんねぇんだよなー。
何で発表しなきゃいけないのかとも思うしね、うん。
ね?別にいいじゃん、プライベートなんだし、そんな事って思いますけどね。
まあ、結婚願望はありませんねー、うん。
ただまあ、こないだあのー現場でね、山田孝之なんかと話してたのは、“もう俺らの世代みんなで結婚しちゃおっか”なんていう話はしてたんですけどね、うん。
で、俺らの世代みんな結婚しちゃえば、あいつら何か早婚世代だったよね、とかって言われながら、でもみんな結婚しちゃったら、たぶん結婚したせいでファンが減ってしまった人がいっぱいいるわけだから。
ハハハ。ね?結婚してファンが減ったりする事もあるって、もちろん聞きますのでね、あれですけど。
それでファンが減っていって、でもみんな同じ時期に似たように結婚していったら、みんな減っていくからこそ、みんな同じ何も変わらない、みたいな感じで仕事できるんじゃないの?とかって。
ま、冗談ですけどね、言ってましたよ、うん。
まあでも結婚だってね、恋愛だって個人の自由ですからね。
僕は好きにして好きにやればいいと思いますけどね、うん。」


かなり挑戦的な感じで語ってましたね。
「何でそんな事いちいち言わなきゃなんねーの?」って感じ。
あの芸能レポーターの質問ってなんかおかしいと思うし。
「ファンに対してどう思いますか?」ってくだらない質問よくあるでしょ?あれいつも疑問に思う。
悪い事したみたいに「どういうつもりですか?」と同じニュアンスに聞こえる。
「これからも応援してください」っていちいち言わせたいのかな。
ファンの立場としては、聞いてほしいなんて思ってないけど。
まあ、そんな事でファンをやめたりしませんので、好きにして好きにやってくださいっ

-5月17日、うちの妹と同じだったと思うから確か今日だよ。
番組始めに話し出したんだし、おめでとう言ってあげなよ。

初のタメ口メール(笑)。
昨日の夜、伊崎兄弟と一緒にいて
「俺ら17日誕生日やから、君、メールぐらいもらってやってもええよ」
って言われてたのにすっかり忘れてた
あわててCM中に電話して、央登と右典に「おめでとう」言ったようです。
そこは忘れちゃいけませんよね。
伊崎兄弟、関西弁?関西出身ですかね。
しかも上からな感じ?(笑)

ここで「FLAME」の曲“My Confession”
初めて聴きましたが、結構魅惑のボイスですね
もちろん、には負けますが

「サラリーマン旬太朗(仮)」
なんと来週、最終回
その最終回のセリフですが・・・

①わいの必殺技、ダイナミックチョップ
「ンフフフフどんな必殺技やねんダイナミックチョップってわいの必殺技・・・どんなやっちゅーねん

②マリオにする?ルイージにする?それとも・・・ワ・タ・シ?
「ええやんええやん、コレちょっと大阪にいたせいでね、軽く関西弁を使ってみたりして

うまいやん
イントネーション&アクセント、完ぺきっ
関東出身の人って、なかなかこんな風に言われへんよ。
微妙にアクセントちゃうかったりするのに、パーフェクト。
1ヶ月でマスターするなんて、さすがやわ。

冒頭でお手紙を紹介した、SPなかてまさんからメールがきました。
カーベル殿、早速メールしましたよ。
HPだろうが何だろうが、全然載せてください。
今日もアシスタントさんたちと、朝までガッツリガッツリ徹夜で書いてます。
そしてラジオ聴いてますー。
そして全員でまたウンチたくさんちびりました(笑)。
ありがとうございます。
俺も伊崎兄弟さんとボーリング行きたいですね。
ちなみに母の日は、ひまわりの花束を作ってもらってあげましたよー。忙しかったので、渡すだけですぐ仕事戻ったんですが、時間が出来た時実家に戻ったら、食卓に飾ってもらってて嬉しかったですよ。」

いつかゲストにお迎えって事もあるかもですね。

のおすすめメニュー

が青春時代によく聴いていて、何度かバンドでコピーしようと試みたという「ランシド」。

中学時代は「J-POP」
お兄様の影響で「ビートルズ」「オアシス」などを聴いていたという事です。

洋楽ですよね?
まったく存じ上げません
私の洋楽ブームは「a~ha」までですっ

-母の日に自分のライブに招待したという話から

「でもオレはね、ホントに去年やった“タイタス・アンドロニカス”っていう芝居は、ホントにいろんな人に観て欲しかったんだけど、親父だけ観に来てくんなかったんだよねー。
ま、仕事上で来れなかったんだけど、親父にタイタスは観て欲しかったなーと思いますね。」


舞台監督であるお父様の感想、聞きたかったですね。
いい関係を築いてる小栗親子なので、家族としてではなく、役者としてどんな風に感じるのか聞いてみたかったです。

-人の優しさを感じた出来事の話から

「こういう環境ってほぼ毎日かな。
なんかやっぱりね、あのー大事にされてしまう職業なので、いろんな人からこう助けられるんですよね、毎回毎回。うん。
例えばじゃあ撮影してて、ちょっとこう人が集まってきちゃったってなると、周りの人が自分を盾になって守ってくれるとかっていう時にも、なんか申し訳ないなーと思うしね。
僕は人の優しさを常に感じますけど、時々それを当たり前のように思ってしまったりする時もあったりするので、なんかそういう部分、ちょっと自分で気をつけながら生きていきたいなーと思っておりますけども。」


こういう職業ってなかなか気付けないと思うんですけど、やっぱりこの人は違いますね。
人間なので、時には調子にのってしまったり人の優しさに気付かなかったりってあるのは当たり前ですが、それをちゃんと反省するのって結構スゴイ事やと思う。

みんながに優しいのは、がみんなに優しいから。
がみんなに優しいのは、みんながに優しいから。
素敵な優しさのキャッチボールです。

「お気に召すまま」の稽古は6月から始まるそうです。
楽しみですね

エンディングで、最近面白い話が出来ない、と凹んでる
「クローズ ZERO」の現場では、話が面白い人が多くて、その面白い話をしてる中にが入ると「あ、話の腰を折っちゃったみたいな空気になるそうです(笑)。

「オレ、つまんないんだよね・・・まいった。」

そんな事ありません、愛すべき天然キャラです。
たまに(笑)、とてつもなく面白い瞬間がありますし。
もっと自信持ってもいいのに、謙虚な人ですね。

からのお知らせで
「オールナイトニッポン演劇部の方では大人の男性を追加募集します。28歳以上の大人のぼせい・・・大人のぼせいって(笑)。何だそれ(笑)。大人の男性、たくさんの応募待ってまーす

男性と募集がくっついちゃったのね
今日は自転車で来たので、自転車で帰ると言う
最後の最後も
「旬カヤベルでし・・・旬カーベルでしたバイバイキーン

カミカミのヤケクソで終了

ホンマANNやってくれてて良かったなって思いますね。
いろんな事を正直に話してくれるし、の話し方って喜怒哀楽が分かりやすい(笑)。
言葉の端々の微妙なニュアンスを、勝手に解釈して勝手に納得してます。

それでは、今夜は夢で逢えますように・・・


クローズ ZERO

やっとHPに飛んでくれるようになりましたっ

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-28

感無量

高岡蒼甫オフィシャルブログ「LIFE」
「クローズ ZERO」オールアップの写真はコチラ

高岡君の言葉を読んで、胸がいっぱいになりました。
やべさんと高岡君には、撮影のいろんな出来事、その時々のいろんな気持ちを、ブログという形で伝えてもらいました。
その事によって、勝手ながら自分も仲間に入れてもらったかのような気持ちにさせてもらいました。

たくさんの人たちの思いがひとつになって作り上げた
「クローズ ZERO」
最高に真っ直ぐで熱い男達が魂を込めて作り上げた
「クローズ ZERO」

きっと生涯心に残る作品になります。
本当に感動をありがとう


クローズ ZERO


theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-27

またまたいっぱい出ます!

映画『キサラギ』公式ブログ~ミキちゃんへ愛を込めて パブリシティ 更新
→何の雑誌か分からんけどチラッ

「Sabra」5/10
塚地武雅インタビュー

「CINEMA SQUARE」5/19
佐藤祐市監督インタビュー『キサラギ』特集、ライムライトインタビュー

「chファイル」5/20配布
小出恵介表紙+インタビュー

「RAY」5/23
小栗旬+小出恵介+塚地武雅インタビュー

「anan」5/23
小出恵介インタビュー

「JJ」5/23
小出恵介インタビュー

「GetNavi」5/24
塚地武雅インタビュー

「WITH」5/28
小栗旬+小出恵介インタビュー

「装苑」5/28
小栗旬インタビュー

「PINKY」5/28
小栗旬インタビュー

「JILLE」5/28
小栗旬インタビュー

「MISS」5/28
小栗旬インタビュー

「日本映画ナビ」6/1
5人表紙+インタビュー

「BiDaN」6/1
小栗旬+小出恵介インタビュー

「ピチレモン」6/1
小栗旬インタビュー

「ソフトバンクプラスマガジン」6/1配布
小栗旬インタビュー

「キネマ旬報」6/5
小栗旬+塚地武雅インタビュー

何じゃこりゃ。
公開目前で本気出してきましたね。

新情報は
「RAY」5/23
「装苑」5/28
「PINKY」5/28
「JILLE」5/28
「MISS」5/28
「ソフトバンクプラスマガジン」6/1配布
「キネマ旬報」6/5

久々に今月、本代で万いくかも・・・
「装苑」てどんな雑誌なんかな
冠婚葬祭系?「キサラギ」の設定から考えると「葬」になるけど(笑)。
配布ってあるヤツ、どこで手に入るんやろう?
どんな場所で配布してくれるか書いてくれたらいいのにな

クローズ ZERO

HPのリンクにあったので、これは と判断。
常時フッターに貼り付ける方法が理解できず、毎回手動で貼り付けるしかなさ気(笑)。

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-26

負けたのは誰?解決編

「やべきょうすけの本気(マジ)やべぇーぜぃ!」
→正解はコチラ

全然違いましたね
記事に名前出てたから、参加してると思ったんやけどな

・・・勝手に敗者にしちゃってゴメンなさい

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-25

変顔シリーズは終了?

「オールナイトニッポン」HP 5/25/9 更新分

5/2のお写真
別に取り立てて言う事もないですね(笑)。
珍しく緊張した面持ちの
李さん、かなり真面目な感じの方なので、変顔できず?(笑)

5/9のお写真
これは見応えありますね。
1枚目の写真は、大阪特設スタジオの風景。
かなりリラックスした状況がよく分かりますね。
の頭、寝起きぽくって可愛い

2枚目の写真は、辻井さん、出口さんの2ショット。
辻井さん、イイ顔してる
ブログの写真とは別人みたい
出口さんは意外とイケメン?

3枚目の写真は、を交えての3ショット。
「父と兄と3人で」みたいなキャプションがつきそう(笑)。
いい写真ですね。

4枚目の写真は、演技指導の真っ最中ですね。
真剣な辻井さん。お仕事中は厳しそうです。
後ろにいるが、出口さんの腕でウマイこと見えなくなってる(笑)。

この回の更新は、写真4枚もあってサービス満点でした

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-25

必要なのは体力じゃなくて運

映画『キサラギ』公式ブログ~ミキちゃんへ愛を込めて 再び更新

『キサラギ』初日舞台挨拶決定致しました!(東京)

6/16(土)初日、東京での舞台挨拶が、
渋谷シネクイント、シネ・リーブル池袋にて決定致しました!


「電子チケットぴあ」でプレリザーブの申し込み受付中です。
→応募はコチラ

昔の舞台挨拶っていうと、前日から並んだりするのが普通やったと思うんですが、今は舞台やライブと同じ感覚でこんな風にチケット販売するんですね

またしても争奪戦ですかね
間口が広い分、舞台より競争率が高そうです。
てか、あの「お気に召すまま」より高くなったら・・・
どんだけ

受付期間は6/1(土)AM9:00までです。

やっぱ大阪ではなさそうですね。
その分「クローズ ZERO」ではガンガン来ちゃってくださいっ
待ってます

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-25

無防備な旬

映画『キサラギ』公式ブログ~ミキちゃんへ愛を込めて 更新
→ANNの写真はコチラ

シュン・オグリのオールナイトニッポン!!!」

佐藤祐市監督がゲストの回、別バージョン写真が載ってます。
のびのびとした雰囲気の
前々回の李さんの時と違い、緊張のカケラもないようです(笑)。

今回も大きい写真ですね
下の写真のキメ顔、カッコイイな
顔ちっちゃ
隣の佐藤監督とは若干、遠近感が違うような(笑)。
でも佐藤監督、人の良さが顔から滲み出てます。
「キサラギ」にしても「クローズ ZERO」にしても、ホンマいい人ばっかりとお仕事してる
いい出会いって財産になるもんね。
これからも、いいお仕事いっぱいあるといいなと思います

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-25

素晴らしき仲間たち

高岡蒼甫オフィシャルブログ「LIFE」
→ザ・記念撮影はコチラ

全員勢揃いの写真が載ってます。
やべさんがド真ん中ですよね?(笑)
その上がかな?

ダーツがありますね。
今回、は勝ちましたか?
高岡君チームに入ってますようにっ

やべさん以外は、本日松本で撮影終了。
以前に撮影が終了した人も、まだ撮影があるやべさんも、今日のクランクアップを見届けに集結したとの事。
大きな絆を感じます。

これで本当の本当に終了なんですね・・・
みんな寂しいでしょうね
最後の最後には、みんな感極まって男泣きの予感。
絶対また同じ仲間でやりたくなる
という事は・・・「クローズ ZERO 2」?
まだ公開もしてないのに気が早過ぎるね

何はともあれ、お疲れ様でしたっ

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-25

負けたのは誰?

「やべきょうすけの本気(マジ)やべぇーぜぃ!」
→勝者の喜びはコチラ

マックジャンケンの勝ち組にがいます。
ここにいないのが負けた人。
という事は・・・ストイック君ですね(笑)。
写真が暗くてやべさんの隣の方が分かりづらいので断定はできませんが、おそらくそうだと思われます。

今回も楽しそうなやべ組の面々でしたっ

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-25

真っ直ぐで熱い男たち

「つじモンBlog かかってこんかい!」
→超面白いブログはコチラ

昨夜、5/9分のANNレポをやっとこさUPしましたので、この回のゲスト、辻井啓伺さんのブログに関する記事を書きます。

スゴク正直でスゴク面白い。
はもちろん、やべさんといい高岡君といい、この映画に関わってる男たちは、真っ直ぐで熱いヤツばっかり。
男気のある、いいヤツばっかり。
自分の気持ちを素直に表現するブログでの言葉なので、間違いなくそう思います。

「クローズ ZERO」の撮影が始まった日から読んでみました。
全部面白い日記ですが、の名前がある日を探してみました。

4月は5・6・7・29日。
5月は1・4~8日。

10日の日記には、ANNの話が載ってます。
面白いっ
毒舌やけど愛を感じる
これまでの日記でも、の事ベタ褒め
めちゃくちゃカッコイイんやって。知ってる(笑)。

12日の日記に
「感情なんてフレームに納まりきるはずがない!」by三池崇史
渋い。渋すぎる。
この一言に魂を感じますっ
今までも写真はちょこちょこ載ってましたが、この日に初めてを確認できる写真が。
特報にもチラッと出てましたが、ずたぼろのあのワンシーンかと思われます。
あれ見た時、気迫が伝わってきて背筋がぞくってなったよ・・・

19日の日記には可愛いニャンコの写真が
里親募集中との事。
大のネコ派なので、欲しいけど東京までもらいにいけませんね・・・

21日の日記に気になる文が。
やべさんのブログでも、いろいろ書き過ぎてお叱りを受けた、みたいな事ありましたが、これもその類でしょうか。
前の記事が削除されてますよね。
ANN出演以降、注目される事となりやりにくくなったよう。
ブログって、自分の気持ちを自由に表現する場所やと思うし、分別のある大人が常識の範囲で書いてるんやから、何も問題ないはず。
大人の事情だかなんだか知らんけど、もう少し緩和してほしいな。

23日が最後ですね。

ブログを読んで思ったのは、見た目いかついオッチャンやけど、家族を大事にする優しいパパ。
これからも読んでいきたいブログになりました

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-25

吉田さん、がんばって!(笑)

「オールナイトニッポン」 5/9 放送分

いつのやねんPart.2・・・再び記録を兼ねてますのでご了承を

「これからお休みの方も、これからお目覚めの方も、時刻は午前1時を回りました。」

オープニングのセリフは「めざにゅー」からです。
30分前に仮眠をとっていたというにはピッタリのセリフでした。

再び、大阪の某ホテルの一室より放送です。
疲れっぱなしの毎日の中、またラジオ、大阪に来ちゃったよみたいな感じです。
大阪滞在の1ヶ月、同じ部屋に住み続けた
「超汚いんだよねと何故か自慢気。

5/5のエキスポランドの事故について触れていました。
太陽の塔を観に行こうって事で出かけて、絶叫系が苦手なでしたが、せっかく来たんだから、と乗ったのが5/3。
その2日後に事故が起こってしまい、自分たちでもおかしくなかった状況に、ショックを受けていたようでした。

私も絶叫系の乗り物は、絶対に無理。てか高所恐怖症なので、上にあがる段階で全身バイブ状態(笑)。
どんだけ場の空気壊そうが、断固拒否です

特設スタジオからの放送という事で、回線トラブルが起こった時には、ニッポン放送の吉田アナが面白トークでつないでくれます。

・・・デジャヴ?
若干の違いはあるものの、久しぶりのS登場(笑)。

前も途切れなくて大丈夫だったでしょ?という吉田アナに
「なんかね、どうやら今回、今日は前回よりもあのー電波?あのー回線?が不安定らしいんですよ、でへへ

絶対に嘘(笑)。
極上の喜び、吉田いじりが始まりました。

「前回ね、カラオケがイヤだイヤだと言いながらちょっと歌ってもらったらね、あまりにも空気が凍りついたので、もう今回歌わなくてもいいですっ

吉田アナ「ちょっと待ってくださいやらせたのは・・・
でへへへへっ と、ご満悦の様。
吉田アナ、どうやら「キサラギ」を観たようで、回線が切れた暁にはその話をしてくれるとの事。
しかも、サスペンスに満ち溢れた話をオチから逆に(笑)。
ちょっとした吉田アナの逆襲でした。

本日メールを送ってくれた方にプレゼント
なんと、武道館で行われる「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールドエンド」のアジアプレミアの招待券を10組20名様に。
ゴージャス
ジョニデに会えるよ
スゴイな
「オレが欲しいよ・・・」と呟いてました。

前回悩んでいた「パンツ問題」
無事解決した模様。
実家に持って帰ったら、ママがぜんぶ洗ってくれて、またキレイなパンツを持たしてくれたので何とか大丈夫みたいです。
実家のありがたさをかみ締めてましたよ

「クローズ ZERO」の話。

「これね、ちょっとヤバイですよ。ホントにちょっとね、伝説的映画ができるんじゃないかと予感しております。昔からボク言ってるんですけど、死ぬまでにひとつね“あれは小栗じゃなきゃできなかったよね”っていう代表作が欲しいみたいな話してたんだけど、ちょっとこれで出来たっぽいからね。来年辺り、もうオレ役者やめようかな、と。うん、ちょっともういいかなーみたいな。これ公開したら、うん。・・・みたいなぐらいの意気込みで臨んでいるという感じです。」

もうビビったやんっ
結構、スパッと決断しそうやから、一瞬固まった(笑)。

「神戸で撮影を前にしたんですけど、その時にはね、あのー何人ぐらいなのかな?スゴイ数のギャラリーの人が映画撮ってるの観に来てくれたんですけどね、1コ困ったのはね、あのー本番中はフラッシュだけは焚かないでくれってお願いしたのにフラッシュ焚かれちゃって。やっぱオレらスゴイシーンをその時撮ってたんだけど、それでもう1回になったりしたりとか、後はもうしょうがない、じゃこのフラッシュを焚かれる寸前までのカットだけを使おうとかって。やっぱね、それはね、どうしてもね、そうはいってもね、借りてるのはこちらだから、その場所を。あまり文句は言えないとは思いますけども、ただね、悔しかったですよね、スゴク。それは、うん、だってそうじゃなければそれ以降のカットも使えるはずなのに、あんだけお願いしてもね、フラッシュを焚かれてしまうっていう事は、ボクらがね、言ってもね、そりゃあそこの道を借りて映画を撮影させてもらってるわけだから、どうしようもないっちゃどうしようもないんだけど、ただボクはちょっとムッとしたなっていう感じはありましたね・・・」

あまりこういう風に言わない人やと思うので、よっぽどの事ですね。倒置法でかなり強調してましたし。
あの神戸の撮影は、新聞の広告だかでお知らせがあったようなんですよね。
どこどこで撮影あります、みたいな。
これはどうかと思いましたね。
知ったら、興味本位で見に行きたいって思うもん。
この事も、協力してくれない野次馬的な人が多かった一因やと思う。
借りてるからとか、撮影させてもらってるとか、遠慮気味に言ってたけど、貸してくれるってなったんやったら、市的にもう少しバックアップがあってもいいんちゃうかなとも思う。

外国は、国なり市なりの強力なバックアップがあって、撮影のために協力するのが普通になってるのに対して、まだ日本ではそういう環境が与えられない。芸術に対する認識の違いかな、って前にが言ってた事を思い出した。
なかなか難しい問題です。

ここで本日のゲスト「クローズ ZERO」のアクション監督「辻井啓伺」さんとアシスタントの「出口正義」さんの登場のはずですが・・・
アシスタントの出口さんがまだ夢の中という事で、とりあえず辻井さんお一人での登場です。

辻井さんとの出会いは「花より男子」パート1で、道明寺のアクション、F4が4人で殴り合いをするシーンの指導から。
続いて「花より男子(リターンズ)」「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」でもお仕事をして、今回の「クローズ ZERO」

質問メールを読んでいく中、ここで出口さん登場。
「お前、何しとんねんっ」と、これはもちろん辻井さん。

あの酔っ払ってます?(笑)

辻井「僕は花沢類しか知らなかったんですけど、コノヤロ、テレビでスカしたやろうだなと思ってた。でもクローズでこいつは変わったな。」
「このやろうっていうぐらい、かっこいいんで、いやほんとにこのやろうって感じですかね」

「さっきからグダグダじゃないですか
に怒られてます。

辻井「花沢類のかっこよさとは違う、クローズの花沢類

(笑)(笑)(笑)
絶対お酒入ってますよね?

これができなきゃスタントマンとはいえないっていう基本的な技とかってありますか?

辻井「基本的にMじゃないとダメ(笑)」

打撃が体に入った時
「ゴメンなさい」って役者が言うと
「いえ、こちらこそ気持ちいいです
って言う(笑)。

面白すぎるしっ
殺伐とした現場が和むよね、こんな感じやと。

今までにスタントをやっていて、これは辛い、危険すぎるってお仕事ありましたか?

辻井「小栗に絡む事(笑)。」
出口「速いんですよ、パンチが特に。リアクション取りづらい。」

特報だけでもよく分かる。
膝蹴りもパンチも最高にカッコイイ
実際に破壊力ありそうですもん。

スタントマンはMなので(連呼)辛いことなんかない
質問が甘い
と、質問者にも絡んでる辻井さん(笑)。

終始、グダグダでしたが面白かったです。
とてもシャイな方なので、緊張してたらしい

「サラリーマン旬太朗(仮)」
・・・割愛。
だってあんまり面白くないんやもん(毒)。

ここで吉田アナの登場。
「吉田さんは、天津飯とクリリン、どっちが強いと思います?」

「強さ?クリリンの時期によって全然違うっていうのが・・・」

「またそういうマニアックな言い方をして

というドラゴンボールの話になりまして、クリリン押しのに対し
「ばか・・・クリリンじゃセルはあんなに止めらんないよ」
という山田君。

この「ばか・・・」に萌え
今、3回はリピりました(笑)。

今、連載中のマンガでは何がオススメですか?

「オーバードライブ」自転車マンガ。
「ブラックマンデーナイトジャパン」月刊チャンピオンに連載中。
スゴク面白いのだそうです。

母の日に関するエピソードはありますか?

久々にきました、小栗家ほのぼのエピソード。
「大体、母の日は毎年何かプレゼントしてますよ。で、父の日すっかり忘れちゃうと親父がね“やっぱりお前らはみんなママ派だよな・・・”ってボソッって言う(笑)。ウチのお父さん、未だにお母さんの事、ママって呼んでるからねっていう感じです。」

パパ、可愛い
スネたりするんや
小栗家ってホンマ仲良し。
こういう家庭やから、素直で真っ直ぐ育ったんやね

最後の吉田アナとの絡みでは、吉田アナの「ミューコミ」にがゲストにって話が出ました。
いつもメインで話してるので、ゲストとしてのトークも聞きたいな。

そして、来週はやっと東京に帰れる、やっとというトコに力入ってました(笑)。
来週は東京からの放送ですっ

先週分のレポ、若干手抜きやったので、今回はいつも通りかなりの長さに
もう大阪の特設スタジオからの放送が二度とないと思うと、寂しいような・・・ニッポン放送でちゃんとした放送の方が良いような・・・(笑)。
これでANN大阪編、完全終了。

また来てな

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-24

萌えるドラマ

「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~(仮)」 HP
→フジテレビのHPはコチラ

HPでも(仮)付いたままなんや(笑)。
「サラリーマン太朗(仮)」みたいに、ずっとそのままやったりして。
黒髪の男の子と金髪の男の子、髪の色が違うだけで同じ顔に見えます(笑)。
佐野泉は黒髪の方ですかね。
が高校生・・・
堀北真希ちゃん、男の子に変装して男子寮に入る・・・
共に無理があるような?(笑)
真希ちゃん、めちゃくちゃ女の子っぽい女の子やし。
その分、演技力が求められる役になりそうですね。

キレイな男の子限定の、男が男に恋という設定も、スゴク興味をそそられるし、男女のラブストーリーよりも切ない展開になりそう

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-24

対称的な2人

「お気に召すまま」 公式ブログ 更新
→鋭い瞳のコチラ

「レプリークBis」表紙取材風景

かなり男前ながいます
この顔は・・・オーランドーじゃないよね?源治寄り?
どっちでもカッコイイから無問題

がこういう表情してると、2人の雰囲気違うな。
今までの雑誌とは違う2人が見れそうな「レプリーグBis」の発売が楽しみです

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-23

大爆笑してゴメンなさい Part.2

「水10!オリキュン」

オリラジなりきりドラマ部「花より男Go!」
またしてもやってました。
今回は大爆笑ってほどでもなかったです。

つくし→大沢あかね
道明寺ならぬ道明Z(笑)→しんご
花沢類ならぬ花沢V(笑)→あっちゃん
謎の転校生→ボビー

「Running クッキー」
前の方が面白かったな。ボビーのキャラはもういいって感じ(笑)。
再び、西田さん登場で
「2回も出て怒られませんか?」
「裏番組に出るなって松潤に怒られた」らしいです。
「バンビーノ!」やってるもんね(笑)。

ドラマのパロディがもっと見たかったな。
またの機会を期待しますっ

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-23

かなりのレアもの

「CROWN JEWEL」総合アパレルブランド厳選オークション
→素っぽいコチラ

マイブームは自転車。
どんな自転車なんやろ?
ママチャリじゃないよね?(笑)

好きなレストランは・・・マクド?
の中ではマクドってレストランなのね(笑)。
私もマクド派。あのポテトはどこにも真似できないっ

好きなバンドにチャットモンチー。
ANNで結構かけてますね。

メッセージ。
こういう気持ちでいるなら、大丈夫そう。
なんか安心した

オークションの商品
「PUERTA DEL SOL クラウンジュエルコラボネックレス」(サイン入り)サインがなくても素敵な品です。
今現在¥50000オーバー。
どこまで上がるのか興味深々。
残念ながら貧乏人の私には手が出ません
入札されるみなさま、頑張ってください

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-23

何のお誘い?

高岡蒼甫オフィシャルブログ「LIFE」→記事はコチラ

へのメッセージが載ってます。
あまり得意じゃないボーリングに誘ったのかな?
この分なら、高岡君には勝てそうですよ?(笑)

ボーリングもダーツも、今度は頑張ってくださいね

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-23

悪そうな顔ばっかり(笑)

「クローズ ZERO」 HP 更新
→超クールなHPはコチラ

「鈴蘭男子高校ブラックリスト」がUPされてます。
全員、超極悪やん(笑)。
特に、伊崎兄弟 as 三上兄弟。
もう二度と、アイドルには戻れません(笑)。

滝谷源治はまだまだ謎。
そう簡単には教えてくれそうにないみたい。

・・・昔と違って今の不良ってカッコイイ
私の時代の不良っていうのは、100%
「ビーバップ」
ヒロシとトオルはまだかっこよかったけど、菊リンとかは・・・
あの頃でもキツイ(笑)。
リアルでもあんな感じの人、いっぱいいたからね・・・
「自分、ホンマはいくつなん?」みたいな人(笑)。

これからの「クローズ ZERO」情報、楽しみで仕方ないっす

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-22

気になる笑顔

映画『キサラギ』公式ブログ~ミキちゃんへ愛を込めて 更新
→笑顔満開のコチラ

家元☆登場第2弾!

某番組収録後、何か企んでるかのような笑顔の(笑)。
何の番組かは6月1日発表らしい。
大阪試写会の日やね。
そういえば、HEPファイブでの試写会はライムライトのLIVEもあるので、誰かゲストで来ないかな。とか、とか、とか(笑)。

来るワケないやんっ

言われる前に言ってみた(笑)。

明日のANNのゲストは「キサラギ」の監督さん。
この人、完成披露試写会で面白かった人です。
どんな放送になるのか楽しみですね

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-22

「公式WEB」一気に更新!

「小栗旬 OFFICIAL WEB」 NEWS 更新

★CM 大正製薬「リポビタンファイン」出演決定!
→良かったら私の記事で詳細を(笑)

★映画 「クローズ ZERO」公式サイトオープン!
→同じく私の記事で詳細を(しつこい?)

★雑誌

▪L25(フリーペーパー 5月17日出)
▪BiDaN 7月号(6月1日発売)
▪月刊少年チャンピオン(6月6日発売)
▪TVぴあ(6月14日発売)


L25以外は新情報です。
「月刊少年チャンピオン」お昼に見た時は「月刊少年チャンピョン」
になってた(笑)。
笑かす気満々やなとか思ってたのに、訂正済み。
面白かったのに残念(笑)。

★言葉のない絵本「Moley」帯コメント書きました!

▪2007年5月25日発売
▪小栗も考えさせられた《世界共通》の絵本に皆さんも是非出会ってください。
▪詳しくは→http://shop.wani.co.jp/shop/goods/goods.asp?goods=978-4-8470-1726-1


シュールな絵ですね。
文字がなく、まさに絵本。
読んだ人が好きなように感じられる、自由度の高い作品のようです。
こういうのって難しいなって思う。
正解がないから、読んだ人の数だけ結末があるし、色んな捉え方があるでしょ?
そうなると、自分の中の結末だけでは満足できなくなってきて
他にどんなのがあるのか知りたくなる。
、こんな考え方もあるんやなって納得したくなる人=
私には向いてません(笑)。

★ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」(仮題)出演決定!

▪2007年7月3日(火)21:00スタートの連続ドラマに出演します。
▪佐野泉役
▪共演:堀北真希、生田斗真他


ついに公式発表です

7月・・・めちゃくちゃお仕事かぶってるよね?
前例があるといっても、その当時より今の方が忙しいのは間違いない。
決まったお仕事には、すべて全力で取り組むのも間違いない。
やっぱり心配。
体力的にも、精神的にも。
もちろん、周りの方たちが万全のサポートをしてくれるので、ホンマ余計なお世話やとは思うけど。
もうこうなったからには、なんとか無事に頑張ってほしい、としか言えないけど。

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-22

モウの意味

前回のANNで出た話(まだ記事書いてないけど拝聴済み)。
「クローズ ZERO」の撮影現場でニムトというカードゲームをやっていて「もうオレ、5モウだよ」とかって、普通にみんなが「~モウ」と言い出してるのが面白かった、と言ってましたね。

何で牛?
その「モウ」って何?

気になったので調べてみました。

「6ニムト」
たちがやってるのはおそらくコレだと思います。

★詳しい説明はコチラ

★同じく説明・写真入りはコチラ

なるほどっ これで納得
牛さんが勝敗のカギを握るゲームなんで「モウ」なワケね。
面白そうやんやってみたいっ
けど悲しいかな、遊べる人数がいない・・・
プレイ人数3人~って書いてるし。
今、ダンナしかおらんし。
当分、プレイできそうにないな

簡単なルールなんで誰にでもできそうなゲームです。
周りだけでなく(笑)一般的にも流行りそうな気配、てか流行らせてあげたい?
「オレ発信
とかって喜びそうやん?

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-21

火のないところに煙は・・・。

「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス」
フジテレビ 火曜夜9時~
キャスト:堀北真希/小栗旬/生田斗真/木村了/岡田将生/水嶋ヒロ/山本裕典/紺野まひる/上川隆也
原作:中条比紗也
→コミックはコチラ

ホンマに大丈夫かな?
余計なお世話やけど、やっぱり心配
なんとか舞台が終わってからにしてほしいです。

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-20

ちゃん!

「やべきょうすけの本気やべぇーぜぃ!」
→レクリエーション風の写真はコチラ

本日の写真は、ニムト大会の様子。
いかつい兄ちゃんたち、輪になって楽しそうやね(笑)。
タイトルの「ちゃん!」。
世代的に、分かる人おらんやろ?と思いつつ・・・
写真の中のの髪型が「子連れ狼」の大五郎みたいっと。
ただ、それだけの話
※ちなみに「ちゃん」は「父ちゃん」の意。ど~でもいいですよ~

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

2007-05-20

早くも追加公演

「お気に召すまま」 公式ブログ 更新

★東京公演一般前売り&立見席販売のご案内

本日は東京公演の一般前売りにたくさんのお電話、お問合せをいただきましてありがとうございました。
本日、全プレイガイドで全日程、予定枚数が終了いたしました。
今後、5月28日(月)10時~
ホリプロチケットセンターとチケットぴあにて、立見席(中2階3500円、2階3000円)を販売させていただきます。


本日、ついに東京公演、一般販売やったんですね。
チケット取れた方、おめでとうございます
惜しくも取れなかった方、まだチャンスはあります。
頑張ってくださいっ

★静岡公演、早くも追加公演決定!

「お気に召すまま」静岡公演、追加公演のお知らせです!
大反響により、早くも追加公演が決定いたしました!
追加公演日程:8月18日(土) 18:00開演
本日(5月19日)18時まで、特電:054(264)2999 にて特別に先行予約を受け付けています!
それ以降は5月26日(土)一般前売り開始日より、各プレイガイドにて取り扱いいたします。
お問い合せ:054(261)7011  テレビ静岡事業部


もう追加公演なんて・・・スゴイな
全公演、大反響なんですから、この際全部、追加公演お願いしたい(笑)。
私みたいに、今回が舞台初体験っていう人いっぱいいると思うので、出来るだけたくさんのチャンスをください、って思いますっ

theme : 小栗旬
genre : アイドル・芸能

【プロフィール】

satomeena

Author:satomeena

小栗旬」は
私にとってのサプリメント。
元気になったり、笑顔になったりキレイになったり (?)。

只今、毎日摂取中!の
30代、働く主婦です。

家族は、料理上手なダンナが一人と愛くるしいウサギさんが一匹。

生まれも育ちも大阪です。

12月生まれのへびつかい座。

父O型・母O型の超O型。

「一生勉強!一生青春!」
「継続は力なり」
「時は金なり」が座右の銘。

小栗旬」を愛する人なら大歓迎!
コメントはお気軽に♪^^

【最近の記事】
【最近のコメント】
【最近のトラックバック】
【月別アーカイブ】
【カテゴリー】
【全ての記事を表示する】

全ての記事を表示する

【旬 Check!】

小栗旬 OFFICIAL WEB

ラジオ『小栗旬のオールナイトニッポン!』HP

ドラマ『貧乏男子 ボンビーメン』HP

ドラマ『花より男子』HP

ドラマ『花より男子2(リターンズ)』HP

『花より男子 ファイナル』

ドラマ『エル・ポポラッチがゆく!!』HP

ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』HP
ドラマ『名探偵コナン』HP

舞台『お気に召すまま』公式ブログ

舞台「彩の国シェイクスピア・シリーズ」公式ブログ

舞台『カリギュラ』

映画『ウォーターズ』HP

映画『キサラギ』HP

映画『クローズ ZERO』HP

映画『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』HP

映画『サーフズ・アップ』HP

CM 大正製薬「リポビタンファイン」HP

CM 味の素「クノールカップスープ」HP

CM SEED「I SEED&plusmix」HP

CM 日産「NOTE」HP

CM キリンビバレッジ「生茶」HP

CM 民放連「CMのCM」HP

【インタビュー&動画】

舞台「間違いの喜劇」インタビュ-

映画「あずみ2」インタビュー

「お気に召すまま」小栗旬&成宮寛貴メッセージ到着!動画

【DVD絶賛発売中!】
  出演作品のDVD一覧♪

  ★『クローズZERO』
  最凶エディション
  (数量限定生産)
  

  ★『クローズZERO』
  プレミアム・エディション
  

  ★『クローズZERO』
  スタンダード・エディション
  

  ★名探偵コナンドラマSP
  『工藤新一の復活!
  黒の組織との対決』
  【初回限定盤】
  

  ★『花ざかりの君たちへ
  ~イケメン♂パラダイス~』
  DVD-BOX(前編)
  

  ★『花ざかりの君たちへ
  ~イケメン♂パラダイス~』
  DVD-BOX(後編)
  

  ★『キサラギ』
  プレミアム・エディション
  (初回限定生産)
  

  ★『キサラギ』
  スタンダード・エディション
  

  ★彩の国
  シェイクスピア・シリーズ
  NINAGAWA×
  W.SHAKESPEARE
  DVD BOX IV
  

  ★シナリオ登龍門2001
  『青と白で水色』
  

★NINAGAWA×SHAKESPEARE Ⅲ
★羊のうた
★羊のうた (特別版)
★羊のうた (限定版)
★あずみ スタンダード・エディション
★あずみ デラックス・エディション
★あずみ 2
★上戸彩 in あずみ2 Death or Love
★あずみ2 ツインパック
★ロボコン
★ハーケンクロイツの翼 デラックス版
★イズ・エー [is A.]
★隣人13号
★隣人13号 SANTASTIC ! BOX
★輪廻 プレミアム・エディション
★ウォーターズ 通常盤
★ウォーターズ 初回限定盤
★Backstage of ウォーターズ
★オトシモノ
★しあわせ家族計画
★ライフ オン ザ ロングボード
★劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者 (通常版)
★劇場版 鋼の錬金術師シャンバラを征く者 完全生産限定版 プレミアムDVD BOX
★ドラマスペシャル 古都
★天国のダイスケへ~箱根駅伝が結んだ絆~
★電車男 DVD-BOX
★電車男DX ~最後の聖戦~
★GTO DVD-BOX
★終戦60年特別ドラマ 二十四の瞳
★NHKドラマスペシャル 大化改新
★STAND UP !! DVD-BOX
★Summer Snow BOXセット
★ごくせん Vol.1
★ごくせん Vol.2
★ごくせん Vol.3
★ごくせん Vol.4
★ごくせんスペシャル 「さよなら3年D組…ヤンクミ涙の卒業式」
★Pure Soul ~君が僕を忘れても~ DVD-BOX
★池袋ウエストゲートパーク DVD-BOX
★ファイアーボーイズ・め組の大吾 完全版 DVD-BOX
★救命病棟24時 第3シリーズ DVD-BOX
★あいくるしい DVD-BOX
★八代将軍 吉宗 総集編
★NHK大河ドラマ 葵 徳川三代
★NHK大河 義経 総集編
★花より男子DVD-BOX
★「名探偵コナン」10周年記念ドラマスペシャル 工藤新一への挑戦状-さよならまでの序章-【通常盤】
★「名探偵コナン」10周年記念ドラマスペシャル 工藤新一への挑戦状-さよならまでの序章-【初回限定盤】
★エル・ポポラッチがゆく!!
★花より男子2(リターンズ)番外編 牧野家はじめての家族旅行 珍道中 in N.Y.
★花より男子2 (リターンズ)

【携帯からもヨロシク^^】
QRコード
【内緒の話はコチラへ^^】

名前:
メール:
件名:
本文:

【友達申請フォーム】

この人とブロともになる

【蓮の部屋】
一緒に暮らしている
うさぎさんのひとりごと
只今沈黙中・・・^^;

ナニワうさぎ道
~蓮のやさぐれ日記~

【ブログ内検索】
【RSSフィード】
【一生、イチオシ!】

【カレンダー】
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
【いらっさいませ!】
【ランキングエントリー中】

【ファンブログ】
【只今予約受付中!】

★『情熱大陸×小栗旬』
プレミアム・エディション


★『情熱大陸×小栗旬』
スタンダード・エディション

【舞台出演情報!】

★『カリギュラ』

東京公演:2007年11月7日~30日
会場:シアターコクーン

大阪公演:2007年12月5日~11日
会場:シアターBRAVA!
カリギュラよ、永遠に・・・

【映画出演情報!】

『スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ』
2007年9月15日(土)~全国公開
監督:三池崇史
アキラ役で出演してます^^

『クローズ ZERO』
2007年10月27日(土)~全国公開
監督:三池崇史
滝谷源治役で出演してます^^

『サーフズ・アップ』
2007年12月15日(土)~
全国一斉ロードショー!
日本語吹替版:主人公のコディ役です^^

『花より男子~ファイナル~』 2008年6月28日公開予定
全国東宝系ロードショー
もちろん!花沢類^^

【テレビ出演情報!】

『貧乏男子 ボンビーメン』
日テレ系 毎週火曜
22:00~

【CM出演情報!】
★大正製薬
リポビタンファイン
只今オンエア中?

★味の素
クノールカップスープ
只今オンエア中!

★SEED
I SEED
plusmix

★日産
NOTE
只今オンエア中!

★キリンビバレッジ
生茶
只今オンエア中!
【ラジオ出演情報!】

「小栗旬のオールナイトニッポン!」
ニッポン放送 毎週水曜日
25:00~27:00

【雑誌発売情報!】

※オフィシャルサイトより
★Men’s NON-NO
(3/10)NEW!
★weeklyぴあ(3/6)NEW! ★週刊ザテレビジョン
(3/5)NEW!
★日経エンタテインメント!
(3/4)NEW!
★Gyao Magazine(3/4)
★週刊朝日(3/3)
★with 4月号(2/28)
★TV LIFE(2/27)
★JUNON 4月号(2/23)
★Invitation(2/23)
★CanCam(2/23)
★ポポロ(2/23)
★TV Japan(2/15)
★TVぴあ(2/13)
★OZ magazine(2/12)
★週刊ザテレビジョン(2/6)
★Gyao Magazine(2/4)
★Popteen(2/1)
★日刊スポーツ新聞(2/1)
※発売日が1週間ずれました。 ★+act. vol.14(1/30)
★週刊ザテレビジョン(1/30) ★TVぴあ(1/30)
★週刊朝日(1/29)
★LOOK at STAR! 3月号(1/26)
★月刊TVnavi 3月号(1/24)
★月刊ザハイビジョン(1/24) ★月刊TVfan(1/24)
★JUNON3月号(1/23)
★ポポロ3月号(1/23)
★サンスポ ヒューマン(1/13)
http://www.sanspo.com/
geino/human/human.html
★レプリークBis vol.10(1/10)
★TVガイド(1/6)
★TV LIFE(1/4)
★TV station(1/4)
★Gyao Magazine(1/4)

【雑誌絶賛オススメ中!】
表紙を飾った雑誌一覧♪
































【雑誌好評連載中!】





残念ながら連載終了・・・(/_;)

【本・写真集絶賛発売中!】

























【欲しいモノは欲しい!】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。